こちらは本体のブログ日記となります。詳しくは本体サイトへお越しください。
本体サイト「アパートで目指す、経済的自由への道」


上記、本体サイトで新コンテンツ

「事業用不動産情報」

情報を追加更新しました。上記本体サイトにあります。




全然、不動産とは関係の無いお話。

ここ3日でDVDを借りてみました。

デイ・アフター・テゥモロー(米)
ブラザーフッド(韓国)
キャシャーン(日)
キューティーハニー(日)



「キャシャーン」と「キューティーハニー」は劇場に見に行ったので内容の再度確認という感じです。


「キューティーハニー」はなぜ?というところですが、私が「庵野監督」のファンなのです。非常に楽しい映画ですよ。食わず嫌いの方どうぞ。

「キャシャーン」はツッコミどころ満載なのですが、結構私は好きなんですよ。映像は綺麗ですよ。

両作品とも出演の「及川光博(ミッチー)」が非常にいい味を出しています。彼無しでは両作品はあり得ませんね。


そしてデイ・アフター・テゥモローは考えさせられるものがあります。これ以上はコメントしようがありませんが、実にハリウッド映画らしい映画です。

「気にすることはないわ。私たちだっていつああなるか。」By セイラ

気にします(爆)。




最後に「ブラザーフッド」
これは韓国映画です。今流行の韓流とは別に最近の韓国映画は「シュリ」から始まり「二重スパイ」など良作がたくさんあります。ちなみに私は韓国ドラマはまったくみませんが、映画はたまに見ます。

1950年の朝鮮戦争の開戦時からの話なのですが、戦争映画でハラハラドキドキというのではなく、ヒューマンドラマです。もちろん戦場のシーンが多いです。心臓が弱い人はちょっと避けた方がいいでしょう。2時間ちょっとの大作です。
最後まで一気に見てしまいました。


最近ものぐさになりブラザーフッドもデイアフターテゥモローも「吹き替え」で見てしまいました。DVD便利です。

「まさに科学万能の時代ですね。」By伊吹マヤ(エヴァ)

「この軟弱者!!」でビンタ一発 Byセイラ



全然不動産とは関係ありませんが、たまにはお許しくださいね。



投資blogの人気ランキング