入れてみよう。『鬼のような指し値』(商標登録申請予定)利回り30%超えのApartmentを入手スル方法!

今買うか?まだ待つか?売っちゃうか?どうするか?


今買う人がいる。
今売る人がいる。

3年前もそうだったし、来年もそうでしょう。
4年前には20%超の物件が東京でもありました。本当ですよ。
金利も「屁」みたいなものでした。今でも低金利なのは変わりませんが。

いつ買えばいいの?

金利が安いうちに、銀行が緩い、否貸してくれるうちに買うの?
貸してくれるから買うの?買いたいから貸して貰うの?

買い時はいつ?というのは「いつでも」と私は考えます。
ただし、これは「掘り出し物」はいつでもあるが、見つけることが難しい。
でも準備の整っている人にのみ幸運の女神が微笑みます。

失われた10年と言われた時に日本人「全員」が辛酸を舐めた訳ではありません。美酒に酔っている人々も大勢いました。全体からその割合が多くなるか少なくなるかの違いです。

売り物はいっぱいあります。しかし、買いたいものでさらに買いたい値段というのが無いのです。

株やFXなら冷静な判断が出来る人が「不動産の魔力」に屈服し、「所有欲」に拐かされるのが、多く見受けられます。「持つこと」が目的ではなく、「もうけること」が目的であることを「不動産の魔力」が惑わします。

株やFXでポジション持っていても「すごいね〜」とは言ってくれても言ってくれる人は実体が無いので実感が湧いていません。頭ではわかっても目に見えませんからね。しかし、事業用不動産は違います。目で見て「すごいね〜」は実感がこもっていて聞いていても全然違います。ここに不動産の魔力があります。

この他人の「すごいね〜」にノックアウトされちゃうんですよね。


私は自分自身に言い聞かせています。
「アパートあるからすごいジャン。」

でもどこかで
「なんてリスクはいっぱいあって儲からないんだ。リスク?所有するリスクだよ。物は所有ではなくコントロール(支配)」できればいいんだ。」


コントロール(支配)の例としては「リース(車)」や「貸家(店子の立場)」があります。

「所有するリスク」ってなに?

不動産は字の如く「不動」です。所有してみてから「洗○おばさん」が隣で布団たたいていたら・・・・。賃貸なら逃げられますが、所有していたら逃げられません。
どこかの温泉の出るリゾートマンションも買値は50万だけど月7万の管理料なんてのがあります。所有している限り管理料は払う義務があるのです。

所有のリスクも考えて、色々戦略を立てる必要があります。


やっぱり資産は自由の利く「金融資産」で持ちたい。

否「持つ!」

タックスヘイブンに口座を持つ!


「大丈夫、貴男なら出来るわ!」(セイラ)
「勝手すぎます!ぼ僕にはそんな器用なこと… できません!」
「生き抜きたくないのひでお?WB着艦、急ぎなさい」(セイラ)


満室侯爵は今日も行くのであ〜る。

満室、満室〜!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


「ディベロッパー(大○建託、レ○パ)との戦いがまだまだ困難を極めるというときに、我々は、学ぶべきブログを続々と失っていく…. 寒い時代だと…思わんか?」(ワッケイン)

ワッケイン






最近ブログ減りましたね。FXは隆盛を極めてますがね。



君は生き延びることができるか?