こちらは本体(事業用不動産運営サイト)のブログ日記となります。詳しくは本体サイトへお越しください。
本体サイト「アパートで目指す、経済的自由への道」


昨日、満室侯爵は北関東にある我が領土に出撃!



朝6時
我が愛車「オケアノス」(ステップワゴンともいう)に搭乗、色々と物議を醸したレカロシート(医療用)によるサポートを受け、家を出発したのであ〜る。

午前8時30分
艦上八号のトンネル工事が完了し、非常にスムーズに都内を抜け、群馬の我が領土に到着した。


早速、お部屋の作業・・・・・。
のはずが、あまりの雑草の浸食に、まずは領土全体の清掃点検をする(草抜きとゴミ掃除ともいう)。

部屋の作業は我が父に任せ、私は階段廊下の掃き掃除、ゴミ拾い、草抜きを行ったのであ〜る。


10時過ぎ
近所のホームセンターが開く時間。現地調達の部材の購入にでかける。

コメリでは
除草剤
玉砂利(10キロ)×10袋
収納取っ手×2
電気スイッチのプレート(不足分)

場所を移動し、ダイソーにて
20ワット蛍光灯×3
15ワット蛍光灯×1

を調達。



11時30分すぎ
帰り道に管理をしていただいている不動産屋さんを訪問。横浜からの土産「シューマイ」を上納する。

色々話をする。
周辺相場からうちのマンションは平米単価が最安値。装備は最高。である。とても薦め易いとのこと。すでに8月に空いた部屋は2件も引き合いが来ている。だからこそ、急遽の出撃になったのだ。

11号は装備は他に比較して大幅アップした。1階ワンルーム(他の部屋は2K30平米)23平米を考慮し家賃は29000+3000でこれも最安値である。

内見はあるのだが、構造上玄関から中がすべて、ホントにすべて見える。これが問題とのこと。
とっさに考えた解決策は2つ。

ひとつ目
木工事で完全に182×90の板を目隠しとして付ける。

二つ目
オリエンタル風の目隠し(パーテーション)プレゼントを考える。

とりあえず保留にする。

地価の話になる。
路線価で横浜のうちの近所は17万くらいと言ったら

「平米ですか?」と聞かれた。
「そうです。」と言ったら不動産屋さんは目が点になっていた。

ちなみに群馬の我が領土の路線価は3万ちょっとである。坪でも10万だ。確かに建物価格はさほど変わらないのだから、目が点になるでしょう。でも、東京や横浜北部(都築、青葉)はもっとだから・・・。


ふと表を見ると、私の領土の29000+3000円が一番目立つところに貼ってある。

嬉しい。

前回来たときは中華街のデカイ肉まん、あんまんを持っていった。そのときはお礼の電話が改めて来た。購入先のお店が有名だった。母に購入を頼んだ。非常に有名なお店らしい(笑)、ありがとう、母上。

去年のお歳暮には「毛ガニ」、お中元は「ズワイガニ」を送った。まさに「蟹の大家」だ。今度のお歳暮は「タラバガニ」を考えている。

やはり日頃の行いが大切で「満室侯爵」は色々考えるのであ〜る。


そしてお昼になったので家賃の設定をそのままにとお願いし、我が領土へ戻ることにする。


午後からの行動は後ほど。


「つづく」のであ〜る。