こちらは本体のブログ日記となります。詳しくは本体サイトへお越しください。
本体サイト「アパートで目指す、経済的自由への道」



今日は暖かいです。昨日までは「花冷え」ということで寒かったですね。

ということでそろそろ2棟目行ってみましょうか!




投資ブログのランキングはこちら!




今年はじめからトラブルの処理で思うようにいかなかったのですが、ようやく本腰をいれて2棟目ということになります。

少しずつは市場動向を見てはいました。

むかしから不動産は「千三つ」と言われ300に1軒しか良いモノは無いと言われています。それはいまでも変わりません。

茨城の常磐線某駅(7月から特別快速で上野に55分に!)徒歩10分に土地550平米、240平米(2DK×6 築S60)で3600万で物件が出ました。土地の路線価は1800万程度です。利回りは9%満室320万です。土地は広いですよね。

何故、このような物件のことを書いたかというと

「加熱」していますよね。ホント。

と言いたかったのです。


利回り12%弱でまあ2700万、実際は買いたいと思える値段は2500くらいです。こちらの考えから1000万も開きがあるんですよ。建物は20年落ちです。
建物が10年以内で2900ならまだ考えますが・・・・。


「冷静」にならないと足下をすくわれますよね。


中古アパートの良さは「土地値」で建物が付いてくるということろが肝だったんですよね。

まあ、これも通用したのが3,4年前までです。今後は今の状況にあった考えを見いだす必要がありますよね。
昨年8月、9月に出会った物件達ですら当時「加熱感」があり始めたのにそれらと同じ条件の物件も見あたらないのが現状です。

ですので、やっぱり探すしかないですよね。地道に。


それでは。